Knit&Snow No.1 雪の降りしきるゲレンデ

こんにちわ。

ニットアンドスノウのゆきです。


今日は作品Knit&Snow No.1の話題です。

こちらの作品は、ある年の雪山が楽しすぎて嬉しすぎて

ありがとー、今シーズンも楽しかったよ!の思いを編んでみました。



雪の降りしきる、周りがみんなモノクロに見えてしまうような日。

そんな日は滑った跡もすぐに雪に消えていきます。


雪やこんこん。

ふっかふかの雪。

ゴロゴロ転がったって、全然痛くない。



もう楽しくて、楽しくて、いつも気がつけば夕方。

リフトの係員さんと

「今日終了でーす、ありがとうございました」

「はーい、どうもお世話様でした」

なんて会話をして、最後の1本乗せてもらいます。



冬の山はいろんな意味で、本当に日暮れが早いのです。



駐車場に戻れば、ぶ厚い雪帽子をかぶった車が

お行儀よく待っていてくれます。

いつもありがとうねえとエンジンをかけて雪を下ろして

帰る準備をします。


夢にまで見る、待ちに待った雪。

作品集「編んでみよう アランもようのウエアと小もの」で見つけた

スノーボードのターン跡のようなパターンを編みこんで

グレイの雪の1日を表現してみました。



次のシーズンには、この幸せ感もたっぷりあったかなセーターに編みこんで

持って行きましたよ♪


編み図も合わせてお楽しみいただけると、嬉しいです。




Knit&Snow,WinterForest

はじめまして。ニットアンドスノウではアラン模様の手編みニットを制作しています。 このページでは作品と編み図を中心に掲載していきますので、棒針編みのお好きな方に楽しんでいただけたら嬉しいです。

0コメント

  • 1000 / 1000